ビズキューブは中小企業の経営者の「参謀」として、ビジネス上のモヤモヤ、経営上のモヤモヤ、情報活用(IT、ICT)のモヤモヤを解決するお手伝いをします。

Q.経営企画は必要なのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
qa-top

A.経営企画と言うと堅苦しい印象だと思いますが、実際は経営者は常に頭の中で、「今後どうするか」「現在の問題は?」「どのような課題に取り組めばいいか」など様々なことを常に考えていると思います。
しかし、中小、零細企業では、その頭の中で考えたことを、社長自ら企画書にしなければならない場合が多く、そうなると、いつの間にか時が過ぎ、結果として、やりたいことがなかなか取り組めないということになっていることが多いと思います。
これでは、今の時代の動き、スピードにはついていけるはずもなく、結果としていつの間にか業績悪化、人材不足など問題山積になっているのではないでしょうか。
企画をするということは、案を具体化するということです。
頭に中でできるのは案まで。それを社員や、外部の業者などに伝えるには、具体的な内容がなければ、なかなか進めることはできません。
ですので、経営企画をしっかりと実施する支援をさせていただいております。